FC2ブログ

カメラマンのお仕事日記

日々の仕事やエピソードその他茨城県近隣情報

ここが知りたい写真塾 Vol.26

20070728-135337DSC_4157.jpg

今日は、レフバンのお話です。
簡単に言ってしまえば、光を反射させる道具です。
市販の物も有りますが、自作品で十分です。
とにかく光が反射してくれればOKなので、白い紙でも大丈夫。
上の写真はほんの一例です。
左上は自作品、アルミホイールを一度丸めた物を伸ばしてパネルに貼っただけ。
右下は、ホームセンターに行けば売ってます。
ローアングルには強い見方、腹這いになっても服は汚れず強力反射!

通常は、白い物を使いますが
光が弱いときや、近くに設置できない時には銀レフを
場合によっては鏡を利用する事も...
可能であれば、面倒がらずに利用すると新しい発見ができるかも知れません。

レフはストロボと違い、目で確認ができるメリットが有りますが
アシスタントが必要になったり、距離が離れると効果が出にくいなどのデメリットも...
お勧めは、植物の撮影やバストアップポートレート
小さな植物なら下にポロッと置いてあげるだけでも効果があります。
ポートレートならキャチライトが瞳に入ります。
星形のレフを使うと目に星が....キラリ~ン。

使用例:

20070727-153455_DSC2394.jpg

20070727-153505_DSC2395.jpg

上がレフ無し、下がレフ有りです。
撮影条件はレフの有無だけで同一です。
違い、わかりましたか?
  1. 2007/07/28(土) 14:37:30|
  2. ここが知りたい写真塾
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

小口写真事務所

Author:小口写真事務所
リンクはフリーですが、ご一報いただければ幸いです。
画像は、サムネイル表示になっています。
画像をクリックすると大きな写真が見られます。
気になる今日の一枚はコンパクトデジカメ DMC-LX3で撮影しています。

小口写真事務所リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ご来場者カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

あし@

フリーエリア

人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村