FC2ブログ

カメラマンのお仕事日記

日々の仕事やエピソードその他茨城県近隣情報

ここが知りたい写真塾 Vol.24

お待たせ致しました。Adobe Photoshopレタッチ編です。
残念ながら、エレメンツではトーンカーブが使えないとの事ですので
エレメンツ以外のPhotoshopユーザーの方の参考にしかならないかも知れません。
しかし、最後に触れますが秘密兵器がありました....

事の発端は、ossanniichanさん
O's eye 勝手に感じたままに。。。
http://ossanniichan.blog73.fc2.com/ ご参照ください。
UPされた写真のコントラストが強く感じてコメントさせて頂きました。
そこで元データを送って頂き、管理人の所でレタッチしてみたのが
これからの、お話しになります。
みなさん随分と興味が有るようで、是非公開してくださいとの事でしたのでご紹介致します。
尚、このレタッチ方法がベストではありません。
ある程度の所までを簡単に調整する方法のひとつだと思ってください。

before.jpg
After.jpg

サムネイルはクリックすると大きく表示されます。

まず、やる事は....
全体的にコントラスト不足とやや露出アンダーな所を直して行きます。
但し、手前はそれなりにコントラストが有りますので明るさだけの調整にします。

step-1.jpg
step-1-1.jpg
step-1-2.jpg

ここから、チンプンカンプンになりやすい調整レイヤーを使っての作業になります。
赤丸の所をクリックするとトーンカーブと言う項目が有ります。
そこを指定して、このように全体(中間調に近い)の部分を明るくします。
全体的に明るくなったと思います。
ここで注意するのは、ハイライトやシャドウは動かさない事
(この場合は、ハイライトからシャドウまでデータが有るため)

このままでは、遠景の桜が霞んだままなので
次に、遠景の桜を出す作業に入ります。

step-2.jpg

何だよ、これじゃ真っ暗じゃん!この時のデータがこれ

step-2-2.jpg

step-2-3.jpg

コントラストを上げて、明るくなった所を戻しています。
この時に、同時に霞んでいる所が青くなるのでCを少し引きMを少しだけ足しています。
グラデーションツールを使って、手前の画像には補正が適用されないようにします。

調整レイヤーの左下部分が黒くなっているのは
マスク処理
step-0.jpg
step-2-1.jpg

こうする事によって、画面約半分から右上にのみ補正をかける事が出来ました。
もう少し、霞を抜きたい!
再び調整レイヤーをかけます。
やり方は同じ、ですが右下のスギ?に影響が有りそうなので
反対側に向けてもう一度

step-3.jpg

step-3-1.jpg

step-3-2.jpg

これで、だいたい完成です。
step-3-3.jpg

今回は、解りやすくするために
ひとつひとつを掲載しましたが、実際の作業は調整レイヤーを表示したまま
レイヤーを重ねて調整して行きます。
そうすると....最後に

After.jpg

この、画像が出来上がります。
ウ~ンよく解らない!と言うのがホンネかも知れません。
今回は、作業手順のみのご紹介です。
ご不明な点、ココをもっと詳しくなどのご要望が有れば取り上げて行きたいと思いますので、遠慮せずにコメントをお書き下さい。
可能な限りご説明したいと思います。
Photoshopと言えば、いかに上手にレイヤーを使うかで最終仕上がりが決まる!
そんな所が有りますが、なかなか解りやすく説明してくれる書物なども無く
みなさん、使わずにいる事が多いと思います。
管理人可能な限り協力致しますので、頑張ってチャレンジしてみてください。

オマケ、あれれ....?
以前から何となくは知っていた、SILKYPIXですが
試しに使ってみました。
何だコレ!

20070425230908.jpg

かなり近い所まで....ショック!
レイヤーなんか使わなくてもここまで現像出来てしまう。
おまけに、オマケにですよ!
SILKYPIX3.0からは、jpgとTIFF画像にもホワイトバランス的な補正も可能になりました。
レイヤー機能こそ有りませんが、これは結構使えそうです。
宣伝した所で、マージンなど入りませんがご紹介しておきます。
http://www.isl.co.jp/SILKYPIX/japanese/download/
こちらから、お試し版がダウンロード出来ます。
使用出来る日数に限りが有りますので、ここぞのタイミングでどうぞ!
ライセンスしても、何とかお小遣いで...行けるかな~の金額でした。
jpgメイン撮影派で余裕がある方は、是非どうぞ...?
マージンくれないかな~...

最後に、皆さんのために参考になればと
データ公開を快くご了承いただいたossanniichanさんありがとうございました。
少しでもみなさんの参考になれば何よりです。
  1. 2007/04/25(水) 23:40:12|
  2. ここが知りたい写真塾
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<テッヤンデ!GW | ホーム | 写生?>>

コメント

使いこなし

こんにちは。
私、elements5.0も使ってますが、まだレイヤーのマスク処理など手の込んだことに一歩踏み出しておりません。 大変参考になります。

トーンカーブを細かくいじる時、ハイライトを何とかしたい時にはSILKYPIXを使っています。 DS3.0になってUIが直感的になりとても使いやすくなりましたので重宝してます。
DXコード事件(!)でも大活躍しましたし。。。¥(^^;

  1. 2007/04/26(木) 06:47:30 |
  2. URL |
  3. 寄生細菌 #-
  4. [ 編集]

寄生細菌さん

是非、レイヤーマスクにも挑戦してみてください。
それほど、難しい物では有りませんし
統合されるまでは、何度でもやり直しが可能ですし
画像の劣化を最小限に抑えられます。

SILKYPIXには、ビックリでした。
一発でかなりの所まで補正出来てしまいました。
Nikon Captureは、Nikon Captureの良い所が有るので
メインはこちらになりますが、
SILKYPIX侮れない、状況に合わせて使い分けをする事にします。
  1. 2007/04/26(木) 07:32:01 |
  2. URL |
  3. 管理人 #-
  4. [ 編集]

時間があれば

こんばんは^^
なるほど。。。トーンカーブが触れるのはとても有利ですよね!
なので、私はF.S.エレメンツ4はレベル補正&リサイズのみ使用です^^;
勿論、絵ハガキや合成にはしようしますが。。。

キャノンのDPPはトーンカーブが使えますが、レイヤーは使えない。。。しかも、きめ細かいところはダメ。。。

その点、シルキー3はとても良いのですが、「よいやるぞ!」と気合いがなければ・・・・・^^;
時間があるときや、ひとに頼まれたりあげたりする場合のみ使用です^^;
とは言っても、私の場合JPGが殆どなんですが。。。

ちなみに、シルキーも何度調整を繰り返しても元画像には影響なしです!

でも、操作はわかってても・・・・・じっくり研究しないので
微妙なトーンや諧調まで調整はできるはずもなく、
レイヤーも精々2枚ぐらい。。。^^;

シルキーをちょっと腰入れて使おっかなぁ~~!!


こちらこそ、参考講座(笑)ありがとうございましたm..m
  1. 2007/04/27(金) 21:50:57 |
  2. URL |
  3. ossanniichan #-
  4. [ 編集]

ossanniichanさん

どういたしまして...
いや~SILKYPIX3にはビックリでした。
今回掲載したSILKYPIX3で処理した画像は
風景モードで
露出オート
ホワイトバランスオート
あと、ナニしたんだけ....
そんなもんでここまで現像してくれました。
ビミョーな所をもう少し丁寧にやれば、かなり近い所まで行きそうです。
ちなみに、1分とかかりませんでした。
レイヤー処理するより早い!
  1. 2007/04/27(金) 22:17:52 |
  2. URL |
  3. 管理人 #-
  4. [ 編集]

とても丁寧な説明でよく理解できました。

それにしてもSILKYPIX3はスゴイですね。
赤ちゃんのポートレート500カットの納品があって
お試しで使ってみたいです。。。


  1. 2007/04/30(月) 02:13:03 |
  2. URL |
  3. shinri #-
  4. [ 編集]

shinriさん

本来であればマスクをきちんと作成するべきですが
簡単にそれなりになるようにやりましたので
学校で同じ事をすると怒られるかも...
作業手順の参考くらいに思ってくださいネ!

SILKYPIX3はオドロキでした。
是非、お試しで使ってみてください。
  1. 2007/05/01(火) 08:28:56 |
  2. URL |
  3. 管理人 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://photokoguchi.blog72.fc2.com/tb.php/254-8d5e120c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

小口写真事務所

Author:小口写真事務所
リンクはフリーですが、ご一報いただければ幸いです。
画像は、サムネイル表示になっています。
画像をクリックすると大きな写真が見られます。
気になる今日の一枚はコンパクトデジカメ DMC-LX3で撮影しています。

小口写真事務所リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ご来場者カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

あし@

フリーエリア

人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村