FC2ブログ

カメラマンのお仕事日記

日々の仕事やエピソードその他茨城県近隣情報

ここが知りたい写真塾 Vol.10

昨日は、軽~い頭痛で記事が書けませんでした。
期待していた方々、ゴメンナサイ!

本日は、旬な話題『打ち上げ花火』で行きたいと思います。
レンズは、撮影出来る場所とどのように撮るかで決まります。
比較的打ち上げ会場に近い場合は、広角~中望遠
逆に遠い場合は、中望遠~望遠系のレンズが良いと思います。

撮影スタイルとしては、ある程度周りの風景を入れるか
花火のみの構成にするかでレンズの選択をしてください。
また、直進式ズームの場合は極端に上を向けるとレンズの自重で
ズームが勝手に動いて露光間ズーミングになってしまう事も有りますので注意!
あきらめて、ズームリングをボディ側に寄せて使用しましょう。

感度は、最低感度でOKです。花火自体が光源ですので、特別な事が無ければ
極端に感度を上げる必要は有りません。

絞りは、8~11が目安です。花火の種類によって明るさが違いますので
モニターで確認しながら決めてください。
また、あまり明るくない花火で設定するとほかの花火がすべて露出オーバーに
なる事が有りますから。ご注意を!

デジカメは基本的に長時間露光には向きませんので
シャッタースピードは、花火の閃光時間よりも長ければOK!
1発だけでしら、光ってから見えなくまでの時間ですから、
数秒から十数秒の間です。
画面内に沢山の花火を入れたい方は、スターマインがおすすめです。
短い間に何発もあがりますので、露光時間が短くても何発かおさめる事が出来ます。
ただし、欲張ると露出オーバーになります。
また、スターマインを全景で撮影すると、
下の方は、間違いなく露出オーバーになりますから
ポイントを決めて撮影してください。欲張りは失敗の元です。

最後に必需品は、三脚・虫除けスプレー・必要に応じて懐中電灯・レリーズ
ビールにおつまみ?最後は別にして
もし、レリーズが無い方
実は管理人は持っていない。
どうすれば.....
答えは簡単、露出はマニュアル(10秒前後)
絞りはとりあえず8
ピントはマニュアル無限遠
セルフタイマーセット、タイミングをみてレリーズ!
出たとこ勝負で写ります。
直接カメラに触っているよりはブレませんのでお試しあれ。
そうそう、時々間違った使い方をしている人を見かけますが
三脚は、太い方から伸ばしてくださいね。
足らなくなったら、細い方へ細い方へと使いましょう。
基本です。
では、皆さん週末の花火大会頑張ってください!

テーマ:花火 - ジャンル:写真

  1. 2006/08/03(木) 13:25:14|
  2. ここが知りたい写真塾
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<携帯用GPS | ホーム | RAWについて>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://photokoguchi.blog72.fc2.com/tb.php/53-0f78c8d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

小口写真事務所

Author:小口写真事務所
リンクはフリーですが、ご一報いただければ幸いです。
画像は、サムネイル表示になっています。
画像をクリックすると大きな写真が見られます。
気になる今日の一枚はコンパクトデジカメ DMC-LX3で撮影しています。

小口写真事務所リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ご来場者カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

あし@

フリーエリア

人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村