FC2ブログ

カメラマンのお仕事日記

日々の仕事やエピソードその他茨城県近隣情報

ここが知りたい写真塾 Vol.11

ここが知りたい写真塾
さぼっていた訳ではないのですが、なんだか久しぶりのような気がするな~。

『最近、気になる事が有ります・・・縦撮りと横撮りの違いです。
私は、横(カメラ的には正位置?)撮りが自然だと思うのですが、基本的?には縦撮りのほうが難しいのではナイのかと考えます・・・
上手に撮れてるなぁって関心させられる作品(他人の)に縦撮りが多く見られる様に思うのですが、いかがでしょうか?。』

と、ご質問をいただきました。
なぜ、横かと聞かれれば、人間の目は横にふたつ並んでいるから。
ほんとかな~。

昔、むか~しのお話ですが、
ハーフサイズカメラなる物がありました。
オリンパス ペンと言うカメラです。
このカメラは、通常に構えるとすべて縦位置になります。
35ミリのフィルムをフルサイズの半分で使うためにこのようになったのです。
当然、撮影枚数も表記の2倍撮影できます。
考えたひとは、すごい!
難点は、人物の集合や風景を撮影する時に縦位置に構えなくてはならない。
当然、カメラのホールディングが悪くなる。
そこで登場したのが、たしか?キョーセラのサムライ
形は、今のビデオカメラの様な感じ
フィルムを、縦に入れる事によって通常に構えても横位置の写真が撮れるようになりました。
これを考えた人も、スゴイ!

話が余計な所に行ってしまったので、戻しましょう。
単純に言ってしまえば、構えやすさとフレーミングの問題!
横位置の方が安定しているので、どうしても横位置が多くなりますね。
例えば、人物撮影
一人のモデルさんを撮影する時に
横位置ではモデルさんが小さくなりますよね。
顔が大きく写って、余計な物を入れたくなければ当然、縦位置になります。
皆さんも、無意識に縦に構えると思うのですが...
横に構える、縦に構えるを決めるのは
何を、どのように表現したいかで決まります。
風景を広く表現したければ横に
高い空を表現したければ、周りの風景を入れながら縦に
自分が表現したいポイントに目がいくようにフレーミングをしてください。
表現したいポイントが絞れれば、余計な部分をカット
そこで、カメラを縦に構えるか横に構えるかが決まります。
迷った時は両方撮影して
後でゆっくり検討してみると良いのではないかと思います。

管理人は、どのように使用されるか解らない場合は
どう考えても、縦横が決まりきっている場合は撮影しませんが、
可能な限り、同じシーンで縦位置と横位置の撮影をしてきます。
ページやレイアウトなど写真を見てから決める事も多いのです。
迷った時には、縦横両方撮影してください。
  1. 2006/08/11(金) 18:58:30|
  2. ここが知りたい写真塾
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<直近のイベント撮影 | ホーム | 温泉撮影>>

コメント

迷った時には、縦横両方・・・

ヨク分かりました。
私の場合、常に迷っているので!?(T_T)
縦と横をそれぞれ撮ってみます、カメラの液晶だけではちゃんと確認出来ないので、同じ被写体をいろいろな手法で撮るようにしてみます。

ありがとう御座いました。
  1. 2006/08/12(土) 05:49:41 |
  2. URL |
  3. はぐれ雲 #-
  4. [ 編集]

参考になって良かった

時間が取れれば、色々な方向で試してみてください。
少しのアングルの違いで、カメラの縦横も変わってきます。
ファインダーの中に、無駄なくきちんと収まれば
その構図が、ベストフレーミングと言うことになると思います。
今週末は天気が今ひとつですが
お盆休みもあるでしょうから、色々とチャレンジしてみてください。
  1. 2006/08/12(土) 09:45:46 |
  2. URL |
  3. 管理人 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://photokoguchi.blog72.fc2.com/tb.php/60-8ee0567f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

小口写真事務所

Author:小口写真事務所
リンクはフリーですが、ご一報いただければ幸いです。
画像は、サムネイル表示になっています。
画像をクリックすると大きな写真が見られます。
気になる今日の一枚はコンパクトデジカメ DMC-LX3で撮影しています。

小口写真事務所リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ご来場者カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索

最近のトラックバック

RSSフィード

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

あし@

フリーエリア

人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村